hhcホットライン (平日9時~18時 土日・祝日9時~17時)
フリーダイヤル0120-419-497
Eisai hhc hotline Product Q&A
キーワードまたは文章で検索できます(200文字以内)
Q&A検索
キーワードの間に半角スペースを入れるとAND検索になります。
キーワードの間に"|"を入れるとOR検索になります。
キーワードの間に" -"を入れるとハイフンの後ろのキーワードを除外して検索します。
Drug Information
使用期限検索
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
PAGE TOP

『 ケイツー 』 内のQ&A

98件中 1 - 10 件を表示

1 / 10ページ
  • 【ケイツーN・静注】 効果発現時間は?凝固能検査の測定タイミングは?

    添付文書の重要な基本的注意には、次のように記載しています。(引用1) 「投与後約3時間を経て効果を発現するので、速効性が期待できないことに留意すること。」 健康成人5名にワルファリンカリウムを投与し、48時間後ビタミンKを静脈内注射して、3、6、12、24時間後にプロトロンビン時間(P... 詳細表示

    • No:9594
    • 公開日時:2019/02/27 00:00
    • 更新日時:2020/08/18 14:40
  • 【ケイツーN・静注】 どのような薬剤ですか?特徴はありますか?

    ビタミンKは、生体内でトランス型ビタミンK2(メナテトレノン)に変換され、肝臓でビタミンK依存性凝固因子の生合成を促進することにより止血作用を示します。ビタミンK2が生体内に十分あれば、出血に際し、病態に応じ速やかに血液凝固を活性化します。逆に不足すると、生体止血機構に破綻が生じ、出血を起こしやすくなります。 ... 詳細表示

    • No:2960
    • 公開日時:2018/07/11 00:00
    • 更新日時:2020/08/20 09:30
  • 【ケイツーN・静注】 投与時や調製時などで、注意することはありますか?

    添付文書の適用上の注意には下記の(1)~(5)の記載があります。(引用1) (1)投与速度 急速に投与するとショック症状があらわれることがあるので、点滴静注が望ましいが、静注する場合は、緩徐に注射すること。 (2)投与時 点滴静注する場合は、本剤の光分解を防ぐため、遮光カバ... 詳細表示

    • No:2947
    • 公開日時:2018/07/11 00:00
    • 更新日時:2022/08/03 19:21
  • 【ケイツーN・静注】 用法・用量(投与量、投与タイミングなど)について教えてください。

    下記の如く、効能効果によって用法・用量が異なります。(引用1) 1.胆道閉塞・胆汁分泌不全による低プロトロンビン血症、分娩時出血、クマリン系抗凝血薬投与中に起こる低プロトロンビン血症   通常、成人には1日1回メナテトレノンとして10~20mgを静注してください。 2.新生児低プ... 詳細表示

    • No:2937
    • 公開日時:2018/07/11 00:00
    • 更新日時:2020/08/19 08:10
  • 【ケイツー・シロップ】 飲ませ忘れた場合の対応は?

    飲ませ忘れた場合は、気がついた時にできるだけ早く飲ませてください。次回から指示された日時に飲ませてください。2回分を一度に飲ませてはいけません。(引用1) 【引用】 1)ケイツーシロップ0.2%くすりのしおり 【更新年月】 2020年8月 詳細表示

    • No:2997
    • 公開日時:2018/07/12 00:00
    • 更新日時:2020/08/21 07:48
  • 【ケイツーN・静注】 他剤との配合変化に関する情報はありますか?

    他剤との配合変化については、配合試験成績一覧をインタビューフォーム巻末に掲載しております。 詳細は、インタビューフォームをご確認ください。(引用1) 【引用】 1)ケイツーN静注10mgインタビューフォーム 2019年7月改訂(改訂第9版) IV..製剤に関する項目 7.他剤との配合変化(物理化学的... 詳細表示

    • No:3337
    • 公開日時:2019/01/22 00:00
    • 更新日時:2020/08/21 07:58
  • 【ケイツー・シロップ】 用法・用量(投与量、投与タイミングなど)について教えてください。

    下記の如く、効能効果によって用法・用量が異なります。(引用1) 新生児出血症及び新生児低プロトロンビン血症の治療 通常1日1回、1mL(メナテトレノンとして2㎎)を経口投与してください。 なお、症状に応じて3mL(メナテトレノンとして6㎎)まで増量してください。 新生児・乳... 詳細表示

    • No:2965
    • 公開日時:2018/07/12 00:00
    • 更新日時:2020/08/20 09:37
  • 【ケイツーN・静注】 重要な基本的注意(定期検査の実施など)の内容は?

    添付文書には下記(1)~(8)までの重要な基本的注意の記載があります。(引用1) (1)ビタミンK依存性凝固因子の異常がある場合以外は投与しないでください。 (2)経口ビタミンK製剤の効果が期待できない場合にだけ投与を考慮してください。 (3)本剤の適用対象となる新生児低... 詳細表示

    • No:2939
    • 公開日時:2018/07/11 00:00
    • 更新日時:2020/08/12 16:17
  • 【ケイツーN・静注】 半減期・Cmaxなど、血中濃度の推移を教えてください。

    血中濃度の推移は下記の通りです。(引用1) 健康成人男子にケイツーN静注10mgをメナテトレノンとして10mg(4名)・30mg(8名)・50注)mg(4名)単回静脈内投与後の血漿中メナテトレノン濃度はほぼ投与量公比に比例して上昇しました。10mgを投与した時、投与開始後6分の平均血漿中濃度は2.7... 詳細表示

    • No:2949
    • 公開日時:2018/07/11 00:00
    • 更新日時:2020/08/20 07:54
  • 【ケイツーN・静注】 効能・効果は?

    添付文書には以下の記載があります。(引用1) ビタミンKの欠乏による次の疾患及び症状 ●胆道閉塞・胆汁分泌不全による低プロトロンビン血症 ●新生児低プロトロンビン血症 ●分娩時出血 ●クマリン系抗凝血薬投与中に起こる低プロトロンビン血症 ●クマリン系殺鼠剤中毒時に起こる... 詳細表示

    • No:2936
    • 公開日時:2018/07/11 00:00
    • 更新日時:2020/09/30 18:04

98件中 1 - 10 件を表示