hhcホットライン (平日9時~18時 土日・祝日9時~17時)
フリーダイヤル0120-419-497
Eisai hhc hotline Product Q&A
キーワードまたは文章で検索できます(200文字以内)
Q&A検索
キーワードの間に半角スペースを入れるとAND検索になります。
キーワードの間に"|"を入れるとOR検索になります。
キーワードの間に" -"を入れるとハイフンの後ろのキーワードを除外して検索します。
Drug Information
使用期限検索
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
PAGE TOP
  • No : 1234
  • 公開日時 : 2016/11/14 00:00
  • 更新日時 : 2017/10/10 11:42
  • 印刷

【アリセプト】 アリセプトの「禁忌」の設定理由について教えてください。(アリセプトのすべて Q76 P104)

回答

アリセプトはピペリジン骨格を有する化合物であるため、アリセプトまたはピペリジン誘導体に対し過敏症の既往歴のある患者様は「禁忌」と設定されています。アリセプトに対して過敏症の既往歴のある患者様にアリセプトを投与した場合、より重篤な副作用につながるおそれがあります。

「禁忌」の患者様は類薬及びアリセプトの米国の添付文書を参考に設定されました。

以前にアリセプトあるいはピペリジン誘導体を含有する薬剤を服用して、過敏症がみられた患者様を投与禁忌としています。

アリセプトのすべて ART1060FKE Q76 P104
更新年月:2016年11月

アンケート:ご意見をお聞かせください