hhcホットライン (平日9時~18時 土日・祝日9時~17時)
フリーダイヤル0120-419-497
Eisai hhc hotline Product Q&A
キーワードまたは文章で検索できます(200文字以内)
Q&A検索
キーワードの間に半角スペースを入れるとAND検索になります。
キーワードの間に"|"を入れるとOR検索になります。
キーワードの間に" -"を入れるとハイフンの後ろのキーワードを除外して検索します。
Drug Information
使用期限検索
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
PAGE TOP

『 アザクタム 』 内のQ&A

34件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 【アザクタム】 半減期・Cmaxなど、血中濃度の推移を教えてください。

    1.血中濃度 (1)静脈内注射 健康成人5名に本剤1g(力価)を単回静脈内注射した場合、投与5分後の平均血清中濃度は130.6μg/mLと高値を示し、半減期は1.85時間でした。また健康成人3~5名に本剤0.5、2g(力価)を単回静脈内注射した場合、投与5分後の平均血清中濃度はそれぞれ70.7、256.0μg/m... 詳細表示

    • No:585
    • 公開日時:2018/07/12 00:00
    • 更新日時:2018/12/25 15:59
  • 【アザクタム】 どのような薬剤ですか?特徴はありますか?

    本剤は大腸菌から緑膿菌まで、グラム陰性菌に幅広い抗菌スペクトルを有し、強力な抗菌力を発揮し、その作用は殺菌的です。本剤は各種細菌の産生するβラクタマーゼに対して安定であり、また、βラクタマーゼ産生誘導能もほとんど認められていません。 本剤は高い血中濃度を示し、半減期は健康成人の場合約1.85時間です。生体内ではほ... 詳細表示

    • No:598
    • 公開日時:2018/07/12 00:00
    • 更新日時:2018/12/25 15:24
  • 【アザクタム】 使用期限は何年ですか?

    3年 【引用】 ・アザクタム注射用0.5g・1gインタビューフォーム2018年5月改訂(改訂第7版)Ⅹ.管理的事項に関する項目2.有効期間又は使用期限 【関連情報】特にありません。 ※お手元のエーザイ製品の製造番号から使用期限を検索できます。  使用期限検索サイトはこちら お探しの情報が見つからない場合やご不... 詳細表示

    • No:595
    • 公開日時:2018/07/12 00:00
    • 更新日時:2018/12/18 16:20
  • 【アザクタム】 腎機能障害の患者様に関する注意事項は?

    腎機能障害成人8例に本剤1g(力価)を単回静脈内注射した時の血中濃度は、クレアチニン・クリアランス(Ccr)の低下とともに高値を示し、その半減期は延長しました。尿中排泄率もCcrの低下とともに減少しました。したがって、腎機能障害患者に本剤を投与する場合には、投与量、投与間隔の適切な調節が必要です。(①) ①水野... 詳細表示

    • No:588
    • 公開日時:2018/07/12 00:00
    • 更新日時:2018/10/05 14:23
  • 【アザクタム】 他剤との配合変化に関する情報はありますか?

    他剤との配合変化については、配合試験成績一覧をインタビューフォーム巻末に掲載しております。詳細は、インタビューフォームをご確認ください。(引用)※インタビューフォームはこちら【引用】・アザクタム注射用0.5g・1gインタビューフォーム2018年5月改訂(改訂第7版) IV.製剤に関する項目 7.他剤との配合変化(... 詳細表示

    • No:1049
    • 公開日時:2019/01/22 00:00
    • 更新日時:2019/01/25 19:41
  • 【アザクタム】 重大な副作用の種類と症状は?

    (1)重大な副作用(頻度不明) 1)ショック ショックを起こすことがあるので、観察を十分に行い、不快感、口内異常感、喘鳴、眩暈、便意、耳鳴、発汗等があらわれた場合には投与を中止し、適切な処置を行ってください。 2)急性腎障害 急性腎障害等の重篤な腎障害があらわれることがあるので、定期的に検査を行うなど観察を十分に... 詳細表示

    • No:578
    • 公開日時:2018/07/12 00:00
    • 更新日時:2018/09/20 17:07
  • 【アザクタム】 慎重投与とその設定理由は?

    (1)ペニシリン系又はセフェム系薬剤に対し過敏症の既往歴のある患者 〔交叉アレルギー反応が起こるとの報告があります。〕 (2)本人又は両親、兄弟に気管支喘息、発疹、じん麻疹等のアレルギー症状を起こしやすい体質の患者 (3)高度の腎障害のある患者 〔血中濃度が持続するので、投与量を減ずるか、投与間隔を開けて使用して... 詳細表示

    • No:859
    • 公開日時:2018/07/24 00:00
    • 更新日時:2018/10/05 14:17
  • 【アザクタム】 妊婦等への投与に関する注意事項は?

    妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与してください。 〔妊娠中の投与に関する安全性は確立していません。〕 【引用】 ・アザクタム注射用0.5g・1g添付文書2018年5月改訂(第8版)【使用上の注意】6.妊婦、産婦、授乳婦等への投与 【関連情報】特にあり... 詳細表示

    • No:580
    • 公開日時:2018/07/12 00:00
    • 更新日時:2018/10/05 14:17
  • 【アザクタム】 代謝や排泄など薬物動態について教えてください。

    1.分布 患者の喀痰、胆汁、腹腔内浸出液、髄液、骨盤死腔浸出液、眼房水等の体液中への移行性及び胆組織、前立腺組織、子宮・子宮付属器各組織、中耳粘膜等への移行性は良好です。(②③④⑤⑥⑦⑧⑨) 2.代謝及び排泄 生体内でほとんど代謝されることなく主として尿中に排泄されます。健康成人に静脈内注射及び筋肉内注射した場... 詳細表示

    • No:1029
    • 公開日時:2018/12/13 00:00
    • 更新日時:2018/12/25 15:31
  • 【アザクタム】 小児への投与に関する注意事項は?

    該当しません。 <小児の静脈内投与の血中濃度> 小児に本剤10,20及び50mg(力価)/kgを単回静脈内注射した場合、投与15分後の平均血中濃度は50.1,160.4及び179.2μg/mLと高値を示しました。半減期は1.35~1.56時間と健康成人と比べてやや短かった。(①) ①藤井良知ら :Jpn.J... 詳細表示

    • No:582
    • 公開日時:2018/07/12 00:00
    • 更新日時:2018/12/25 15:30

34件中 1 - 10 件を表示