hhcホットライン (平日9時~18時 土日・祝日9時~17時)
フリーダイヤル0120-419-497
Eisai hhc hotline Product Q&A
キーワードまたは文章で検索できます(200文字以内)
Q&A検索
キーワードの間に半角スペースを入れるとAND検索になります。
キーワードの間に"|"を入れるとOR検索になります。
キーワードの間に" -"を入れるとハイフンの後ろのキーワードを除外して検索します。
Drug Information
使用期限検索
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
PAGE TOP

『 エピレオプチマル 』 内のQ&A

38件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 【エピレオプチマル】 授乳婦への投与に関する注意事項について教えてください。

    電子添文及びインタビューフォームには、授乳婦への投与に関する以下の記載があります。 授乳しないことが望ましい。ヒト母乳中に移行することが報告されている。(引用1、2) 【関連情報】 (解説)ヒト母乳中に移行することが報告されている。(引用2、3) <参考>(外国のデータ) 妊娠中... 詳細表示

    • No:2243
    • 公開日時:2018/04/12 00:00
    • 更新日時:2022/11/11 19:38
  • 【エピレオプチマル】 有効血中濃度や代謝など薬物動態について教えてください。

    電子添文には、薬物動態について以下の記載があります。 ■有効血中濃度:成人40~100μg/mL(引用1) ■血中濃度測定頻度:月1回(引用2) ■代謝 本剤の代謝に関与する主なチトクロームP450(CYP)分子種は、CYP3A4であると考えられる。(引用3、4) ... 詳細表示

    • No:2248
    • 公開日時:2018/04/12 00:00
    • 更新日時:2022/11/10 12:20
  • 【エピレオプチマル】 どのような薬剤ですか?特徴はありますか?

    エピレオプチマル散50%は、いろいろな型のてんかん小発作を臨床的に改善するばかりでなく、これ らに特有の異常脳波をも改善します。 欠神発作(アブサンス=狭義の小発作)のみならず、難治性のミオクロニー発作、失立発作、点頭て んかんなどに対しても発作抑制が期待できます。 【引用】 ・エピレオプチマル散5... 詳細表示

    • No:2265
    • 公開日時:2018/04/12 00:00
    • 更新日時:2018/12/27 10:05
  • 【エピレオプチマル】 作用機序について教えてください。

    電子添文には、作用機序に関する以下の記載があります。(引用1) エトスクシミドは視床神経細胞でヒトT型Ca2+チャネルを治療上適切な濃度で遮断し、低閾値Ca2+電流(T電流)を減少させる。(引用2) 視床神経細胞での高振幅のT電流スパイクによる3Hzの棘徐波活動などの発振活動が欠神発作に関与してお... 詳細表示

    • No:2253
    • 公開日時:2018/04/12 00:00
    • 更新日時:2022/11/16 08:14
  • 【エピレオプチマル】 腎機能障害のある患者への投与に関する注意事項について教えてください。

    電子添文には、腎機能障害のある患者への投与に関する以下の記載があります。 作用が強くあらわれやすい。[8.2参照]注(引用1) 【関連情報】 連用中は定期的に肝・腎機能、血液検査を行うことが望ましい。[9.2、9.3、11.1.3参照]注(引用2) 注:文中の番号は電子添文の各項目... 詳細表示

    • No:2251
    • 公開日時:2018/04/12 00:00
    • 更新日時:2022/11/11 19:35
  • 【エピレオプチマル】 用法及び用量や服薬時の注意事項について教えてください。

    電子添文には、用法及び用量に関する以下の記載があります。 通常成人には1日0.9~2g(エトスクシミドとして、450~1000mg)を2~3回に分けて経口投与する。 小児は1日0.3~1.2g(エトスクシミドとして、150~600mg)を1~3回に分けて経口投与する。 なお、年齢、症状に応じて適... 詳細表示

    • No:2234
    • 公開日時:2018/04/12 00:00
    • 更新日時:2022/11/11 19:40
  • 【エピレオプチマル】 薬物相互作用(併用禁忌・併用注意など)について教えて下さい。

    電子添文及びインタビューフォームには、薬物相互作用に関する以下の記載があります。 ■併用禁忌とその理由 設定されていない。(引用1) ■併用注意(併用に注意すること) (引用2) 【引用】 1)エピレオプチマル散50%インタビューフォーム 2022年1... 詳細表示

    • No:2238
    • 公開日時:2018/04/12 00:00
    • 更新日時:2022/11/11 19:43
  • 【エピレオプチマル】 製品名の由来は?

    Epilepsy(てんかん)のEpiとLeo(ライオン、王様)をとり、てんかん薬の王様という意味でEpileoとしました。Petitmalは小発作の意味です。 【引用】 ・エピレオプチマル散50%インタビューフォーム2012年4月改訂(改訂第7版)Ⅱ.名称に関する項目1.販売名(3)名称の由来 【関... 詳細表示

    • No:2257
    • 公開日時:2018/04/12 00:00
    • 更新日時:2018/04/18 14:01
  • 【エピレオプチマル】 原則禁忌とその設定理由は?

    原則禁忌は設定されていません。 【引用】 ・エピレオプチマル散50%添付文書2009年7月改訂(第9版) 【関連情報】 特にありません。   【作成年月】 2017年11月 詳細表示

    • No:2230
    • 公開日時:2018/04/12 00:00
    • 更新日時:2018/04/17 14:23
  • 【エピレオプチマル】 副作用について教えてください。

    電子添文及びインタビューフォームには、副作用に関する以下の記載があります。 ■重大な副作用 (1)Stevens-Johnson症候群(頻度不明) 発熱、皮膚・粘膜の発疹又は紅斑、壊死性結膜炎等の症候群があらわれることがある。(引用1) (2)SLE様症状(頻度不明) 発熱、紅斑... 詳細表示

    • No:2240
    • 公開日時:2018/04/12 00:00
    • 更新日時:2022/11/10 08:22

38件中 1 - 10 件を表示