hhcホットライン (平日9時~18時 土日・祝日9時~17時)
フリーダイヤル0120-419-497
Eisai hhc hotline Product Q&A
キーワードまたは文章で検索できます(200文字以内)
Q&A検索
キーワードの間に半角スペースを入れるとAND検索になります。
キーワードの間に"|"を入れるとOR検索になります。
キーワードの間に" -"を入れるとハイフンの後ろのキーワードを除外して検索します。
Drug Information
使用期限検索
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
PAGE TOP
  • No : 1898
  • 公開日時 : 2017/10/25 00:00
  • 更新日時 : 2017/10/26 09:30
  • 印刷

【タンボコール・錠・細粒】 臨床成績について教えてください。

【タンボコール・錠・細粒】 

臨床成績について教えてください。
カテゴリー : 

回答

1.本剤の発作性心房細動・粗動、心室性期外収縮を対象とした多施設二重盲検比較試験の結果、本剤の有用性が認められました。(①②)

2.二重盲検比較試験を含む臨床試験成績は次のとおりでした。

 発作性心房細動・粗動については、携帯型電話伝送心電図を用いて28日間の非再発率を評価しました。非再発率はプラセボが3.1%132例)であったのに対し、本剤100mg/日では9.4%332例)、200mg/日では39.4%1333例)でした(二重盲検比較試験)。

 なお、これまでの臨床試験において本剤が延命率を改善するとの成績がないので、症候性の患者であったとしても軽症の心室性不整脈患者に対しては本剤が一般的に危険であることを考慮してください。

 

(参考)

・タンボコール錠50mg・錠100mg 添付文書 20129月改訂(第15版)【臨床成績】

・タンボコール細粒10% 添付文書 20156月改訂(第2版)【臨床成績】

 

 

 

 

 

 

文献請求番号

Atarashi, H. et al.

Circ. J.,

71,

294

(2007)

TMB-0521

加藤和三ら:

臨床評価,

17,

219

(1989)

TMB-0016

 

 

【図表あり】

アンケート:ご意見をお聞かせください