hhcホットライン (平日9時~18時 土日・祝日9時~17時)
フリーダイヤル0120-419-497
Eisai hhc hotline Product Q&A
キーワードまたは文章で検索できます(200文字以内)
Q&A検索
キーワードの間に半角スペースを入れるとAND検索になります。
キーワードの間に"|"を入れるとOR検索になります。
キーワードの間に" -"を入れるとハイフンの後ろのキーワードを除外して検索します。
Drug Information
使用期限検索
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
PAGE TOP

『 デタントール 』 内のQ&A

39件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 【デタントール】 作用機序は?

    ブナゾシン塩酸塩の降圧作用は主として選択的な末梢性α1交感神経抑制作用によります。 心血管系のα1受容体に対するノルアドレナリン結合を選択的に遮断し、血管緊張の緩解により末梢血管抵抗を減少させて降圧作用を示します。 【引用】 ・デタントール錠0.5mg・錠1mgインタビューフォーム2018年7月改訂(改訂第7版... 詳細表示

    • No:383
    • 公開日時:2018/06/21 00:00
    • 更新日時:2018/10/15 16:40
  • 【デタントール】 どのような薬剤ですか?特徴はありますか?

    本剤の有効成分ブナゾシン塩酸塩は、心血管系のα1受容体に対するノルアドレナリン結合を選択的に遮断し、ノルアドレナリン作用の抑制により総末梢血管抵抗を下げて降圧作用を示します。 本剤は、本態性高血圧症、腎性高血圧症及び褐色細胞腫による高血圧症において単独でも、24時間安定した降圧効果を示し、血圧日内リズムを乱しませ... 詳細表示

    • No:395
    • 公開日時:2018/06/21 00:00
    • 更新日時:2018/12/27 10:07
  • 【デタントール】 重大な副作用の種類と症状は?

    重大な副作用 失神、意識喪失 失神(0.1%未満)、意識喪失(頻度不明)(多くは一過性の血圧低下による)があらわれることがあるので、そのような場合には本剤の投与を中止し、仰臥位をとらせるなど適切な処置を行ってください。 【引用】 ・デタントール錠0.5mg・錠1mg添付文書2018年4月改訂(第12版)【使用上の... 詳細表示

    • No:370
    • 公開日時:2018/06/20 00:00
    • 更新日時:2018/07/17 17:37
  • 【デタントール】 粉砕投与に関する情報はありますか?

    弊社では粉砕投与をおすすめしておりません。デタントール錠はそのままの形でご服用いただくことを前提に承認されているため、粉砕した状態での有効性、安全性は検討していません。粉砕後の安定性データ(0.5mg錠)をご用意しておりますので、必要な場合はhhcホットライン(0120-419-497)にお問い合わせください。【... 詳細表示

    • No:394
    • 公開日時:2018/06/21 00:00
    • 更新日時:2018/07/17 17:43
  • 【デタントール】 保管方法は?

    室温保存 外箱開封後は光を遮り保存してください(光により退色することがあります)。 【引用】 ・デタントール錠0.5mg・錠1mgインタビューフォーム2018年7月改訂(改訂第7版)Ⅹ.管理的事項に関する項目3.貯法・保存条件 【関連情報】特にありません。 【更新年月】2018年10月 詳細表示

    • No:389
    • 公開日時:2018/06/21 00:00
    • 更新日時:2018/10/15 16:40
  • 【デタントール】 半減期・Cmaxなど、血中濃度の推移を教えてください。

     健康成人男子12名に、ブナゾシン塩酸塩として2mg(錠1mgを2錠)を食後経口投与したとき、血漿中未変化体濃度の推移は投与1時間後に最高血漿中濃度(Cmax)22.48ng/mLに達し、以後減少します。消失半減期は1.51時間であり、血漿中濃度曲線下面積(AUC)は54.68ng・hr/mLでした。(①)①朝野... 詳細表示

    • No:378
    • 公開日時:2018/06/20 00:00
    • 更新日時:2019/01/29 17:52
  • 【デタントール】 規格の種類、製剤の大きさ、添加物などを教えてください。

    1.組成 錠0.5mg:本剤は、1錠中にブナゾシン塩酸塩0.5mgを含有する微黄赤色~帯黄赤色の糖衣錠です。 添加物としてアラビアゴム末、黄色5号アルミニウムレーキ、カルナウバロウ、含水二酸化ケイ素、結晶セルロース、酸化チタン、ステアリン酸、ステアリン酸カルシウム、精製白糖、タルク、沈降炭酸カルシウム、トウモロコ... 詳細表示

    • No:362
    • 公開日時:2018/06/20 00:00
    • 更新日時:2018/12/28 09:00
  • 【デタントール】 高齢者への投与に関する注意事項は?

    高齢者では一般に過度の降圧は好ましくないとされている(脳梗塞等が起こるおそれがある)ので、低用量から投与を開始するなど患者の状態を観察しながら慎重に投与してください。 【引用】 ・デタントール錠0.5mg・錠1mg添付文書2018年4月改訂(第12版)【使用上の注意】5.高齢者への投与 【関連情報】特にありません... 詳細表示

    • No:371
    • 公開日時:2018/06/20 00:00
    • 更新日時:2018/07/17 17:37
  • 【デタントール】 臨床成績は?

    二重盲検比較試験を含む総計796例の臨床試験成績の概要は次のとおりです。(①②③④) 1.本態性高血圧症 本態性高血圧症に対する降圧効果は下降以上で60.5%(417/689)であり(やや下降以上を含めると78.7%)、1年以上の長期投与例においても安定した降圧効果を示しました。また、二重盲検比較試験によって本剤... 詳細表示

    • No:382
    • 公開日時:2018/06/21 00:00
    • 更新日時:2018/07/17 17:40
  • 【デタントール】 簡易懸濁法に関する情報はありますか?

    弊社では懸濁した状態での投与をおすすめしておりません。デタントール錠はそのままの形でご服用いただくことを前提に承認されているため、懸濁した状態での有効性、安全性は検討していません。【作成年月】2018年1月 詳細表示

    • No:392
    • 公開日時:2018/06/21 00:00
    • 更新日時:2018/07/17 17:42

39件中 1 - 10 件を表示