hhcホットライン (平日9時~18時 土日・祝日9時~17時)
フリーダイヤル0120-419-497
Eisai hhc hotline Product Q&A
キーワードまたは文章で検索できます(200文字以内)
Q&A検索
キーワードの間に半角スペースを入れるとAND検索になります。
キーワードの間に"|"を入れるとOR検索になります。
キーワードの間に" -"を入れるとハイフンの後ろのキーワードを除外して検索します。
Drug Information
使用期限検索
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
PAGE TOP

『 ハイコバール 』 内のQ&A

39件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 【ハイコバール】 どのような薬剤ですか?特徴はありますか?

    ハイコバールは補酵素型B12製剤です。 本剤は肝臓存在型の補酵素型B12(以下、DBCC)を含有し、体内貯留性に優れ、薬理学的にはヘムの合成を促進し、貧血の血液像を改善します。 生体内に存在するB12にはCNB12、OHB12、DBCC、CH3B12と4種類あり、B12の欠乏及び代謝障害にはCNB12、OHB12... 詳細表示

    • No:2343
    • 公開日時:2018/04/16 00:00
    • 更新日時:2018/12/27 10:06
  • 【ハイコバール】 妊婦等への投与に関する注意事項は?

    該当しません。 【引用】 ・ハイコバールカプセル500μgインタビューフォーム2016年1月改訂(改訂第4版)Ⅷ.安全性(使用上の注意等)に関する項目10.妊婦、産婦、授乳婦等への投与 【関連情報】特にありません。 【作成年月】2017年11月 詳細表示

    • No:2320
    • 公開日時:2018/04/16 00:00
    • 更新日時:2018/05/14 14:40
  • 【ハイコバール】 効能・効果は?

    1.ビタミンB12欠乏症の予防及び治療 2.ビタミンB12の需要が増大し、食事からの摂取が不十分な際の補給(消耗性疾患、甲状腺機能亢進症、妊産婦、授乳婦等) 3.巨赤芽球性貧血 4.広節裂頭条虫症 5.悪性貧血に伴う神経障害 6.吸収不全症候群(スプルー等)  以上3項~6項の効能・効果及び胃切除後の貧血に対し... 詳細表示

    • No:2311
    • 公開日時:2018/04/16 00:00
    • 更新日時:2018/05/14 14:35
  • 【ハイコバール】 簡易懸濁法に関する情報はありますか?

    ・薬剤を脱カプセルして投与することは、承認された用法ではありません。 ・薬剤を脱カプセルして投与した場合の有効性・安全性については、評価しておりません。 ・この情報は、本薬剤単剤を用いた特定の試験条件下における試験結果です。他剤との配合については検討しておりません。配合相手薬によっては配合変化が起きる可能性もあり... 詳細表示

    • No:2342
    • 公開日時:2018/04/16 00:00
    • 更新日時:2018/05/14 14:48
  • 【ハイコバール】 小児への投与に関する注意事項は?

    該当しません。 【引用】 ・ハイコバールカプセル500μgインタビューフォーム2016年1月改訂(改訂第4版)Ⅷ.安全性(使用上の注意等)に関する項目11.小児等への投与 【関連情報】特にありません。 【作成年月】2017年11月 詳細表示

    • No:2322
    • 公開日時:2018/04/16 00:00
    • 更新日時:2018/05/14 14:40
  • 【ハイコバール】 粉砕投与に関する情報はありますか?

    粉砕に関する資料はありません。【作成年月】2017年11月 詳細表示

    • No:2341
    • 公開日時:2018/04/16 00:00
    • 更新日時:2018/05/14 14:48
  • 【ハイコバール】 包装について教えてください。

    <容器の材質>PTP:ポリプロピレン、アルミ箔  <包装単位>ハイコバールカプセル500μg・・・・・・・・・100カプセル(PTP)【引用】 ・ハイコバールカプセル500μgインタビューフォーム2016年1月改訂(改訂第4版)Ⅹ.管理的事項に関する項目7.容器の材質 ・ハイコバールカプセル500μg添付文書2... 詳細表示

    • No:2338
    • 公開日時:2018/04/16 00:00
    • 更新日時:2019/01/29 18:32
  • 【ハイコバール】 重大な副作用の種類と症状は?

    重大な副作用に関する資料はありません。 【引用】 ・ハイコバールカプセル500μg添付文書2005年4月改訂(第5版)【使用上の注意】 【関連情報】特にありません。 【作成年月】2017年11月 詳細表示

    • No:2318
    • 公開日時:2018/04/16 00:00
    • 更新日時:2018/05/14 14:39
  • 【ハイコバール】 用法・用量(投与量、投与タイミングなど)について教えてください。

    通常成人はコバマミドとして、1日1,500μg(3カプセル)までを1~3回に分けて経口投与してください。 なお、年齢、症状により適宜増減してください。 【引用】 ・ハイコバールカプセル500μg添付文書2005年4月改訂(第5版)【用法・用量】 【関連情報】特にありません。 【作成年月】2017年11月 詳細表示

    • No:2312
    • 公開日時:2018/04/16 00:00
    • 更新日時:2018/12/27 10:00
  • 【ハイコバール】 一包化に関する情報はありますか?

    本剤を無包装状態で保存すると、温度・湿度条件下で変化は認められませんが、光照射下では含量の低下が確認されております。やむを得ず本剤を一包化する場合は、遮光して保管するようお願い致します。 【引用】 ・ハイコバールカプセル500μgインタビューフォーム2016年1月改訂(改訂第4版)Ⅳ.製剤に関する項目4.製剤の各... 詳細表示

    • No:2340
    • 公開日時:2018/04/16 00:00
    • 更新日時:2018/06/14 17:44

39件中 1 - 10 件を表示