hhcホットライン (平日9時~18時 土日・祝日9時~17時)
フリーダイヤル0120-419-497
Eisai hhc hotline Product Q&A
キーワードまたは文章で検索できます(200文字以内)
Q&A検索
キーワードの間に半角スペースを入れるとAND検索になります。
キーワードの間に"|"を入れるとOR検索になります。
キーワードの間に" -"を入れるとハイフンの後ろのキーワードを除外して検索します。
Drug Information
使用期限検索
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
PAGE TOP

『 ノルモナール 』 内のQ&A

37件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 【ノルモナール】 肝機能障害の患者様に関する注意事項は?

    肝疾患・肝機能障害のある患者 〔類似化合物であるチアジドは肝機能を悪化させることがあります。〕 【引用】 ・ノルモナール錠15mg添付文書2017年4月改訂(第7版)【使用上の注意】1.慎重投与 【関連情報】 特にありません。   【作成年月】 2017年12月 詳細表示

    • No:2492
    • 公開日時:2018/05/16 00:00
    • 更新日時:2018/06/06 16:30
  • 【ノルモナール】 効能・効果は?

    本態性高血圧症 【引用】 ・ノルモナール錠15mg添付文書2017年4月改訂(第7版)【効能・効果】 【関連情報】 特にありません。   【作成年月】 2017年12月 詳細表示

    • No:2476
    • 公開日時:2018/05/15 00:00
    • 更新日時:2018/06/06 16:25
  • 【ノルモナール】 薬剤交付時など取り扱いで、注意することはありますか?

    (1)薬局での取扱い上の留意点について 該当資料はありません (2)薬剤交付時の取扱いについて(患者等に留意すべき必須事項等) PTP包装の薬剤はPTPシートから取り出して服用するよう指導してください。(PTPシートの誤飲により、硬い鋭角部が食道粘膜に刺入し、更には穿孔をおこして縦隔洞炎等の重篤な合... 詳細表示

    • No:2488
    • 公開日時:2018/05/16 00:00
    • 更新日時:2019/01/28 11:35
  • 【ノルモナール】 どのような薬剤ですか?特徴はありますか?

    ノルモナールは、血管平滑筋の弛緩作用及び利尿により緩徐な降圧作用を示し、本態性高血圧症に対して、血圧正常化率が高い。 また、腎血流量を減少させず、糸球体過量にも影響しません。さらに高血圧に伴う頭痛・手足のしびれなどの自覚症状を改善します。 本剤は、高血圧症の段階的・個別的治療の第一選択薬として使用出来ます。 ... 詳細表示

    • No:2507
    • 公開日時:2018/05/16 00:00
    • 更新日時:2018/12/27 10:07
  • 【ノルモナール】 重大な副作用の種類と症状は?

    1)低ナトリウム血症(頻度不明)倦怠感、食欲不振、嘔気、嘔吐、痙攣、意識障害等を伴う低ナトリウム血症があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には、投与を中止するなど、直ちに適切な処置を行ってください。 2)低カリウム血症(0.1~5%未満)倦怠感、脱力感、不整脈等を伴う低カリウム血... 詳細表示

    • No:2482
    • 公開日時:2018/05/15 00:00
    • 更新日時:2018/06/06 16:27
  • 【ノルモナール】 簡易懸濁法に関する情報はありますか?

    本剤を懸濁して投与することは承認された用法ではなく、弊社では懸濁した状態での投与をおすすめしておりません。 本剤はそのままの形でご服用いただくことを前提に承認されているため、懸濁した状態での有効性、安全性は検討していません。 医療機関へのご提供用の安定性データをご用意しております。 ... 詳細表示

    • No:2506
    • 公開日時:2018/05/16 00:00
    • 更新日時:2022/11/16 15:54
  • 【ノルモナール】 食事の影響は?

    健康成人男子10名でクロスオーバー法を用いて、本剤15mgを空腹時あるいは食後1時間後に経口投与した際の薬物動態を比較検討しました。最高赤血球中濃度、赤血球中濃度のAUC及び水酸化代謝物の尿中排泄率はいずれも食後投与の方が空腹時投与よりも有意に上昇しました。       【引用】 ・ノルモナール錠1... 詳細表示

    • No:2491
    • 公開日時:2018/05/16 00:00
    • 更新日時:2019/01/28 14:56
  • 【ノルモナール】 用法・用量(投与量、投与タイミングなど)について教えてください。

    トリパミドとして、通常成人、1回15㎎(1錠)を1日1~2回(朝食後又は朝・昼食後)経口投与します。 なお、年齢、症状により適宜増減します。 【引用】 ・ノルモナール錠15mg添付文書2017年4月改訂(第7版)【用法・用量】 【関連情報】 特にありません。   【作成年月】 2017... 詳細表示

    • No:2477
    • 公開日時:2018/05/15 00:00
    • 更新日時:2018/12/27 10:00
  • 【ノルモナール】 禁忌とその設定理由は?

    1.無尿の患者 〔無尿の患者では利尿が期待できず、本剤が体内に貯留し中毒性の副作用(肝障害、皮膚障害)を起こすおそれがあります。〕 2.急性腎不全の患者 〔急性腎不全患者ではBUN、クレアチニン、カリウムが上昇し、ナトリウム、クロールが低下する。本剤の使用によりBUN、クレアチニンが上昇し、電解質バラン... 詳細表示

    • No:2473
    • 公開日時:2018/05/15 00:00
    • 更新日時:2018/06/06 16:22
  • 【ノルモナール】 警告の内容とその理由は?

    警告は設定されていません。 【引用】 ・ノルモナール錠15mgインタビューフォーム2017年4月改訂(改訂第6版)Ⅷ.安全性(使用上の注意等)に関する項目1.警告内容とその理由 【関連情報】 特にありません。   【作成年月】 2017年12月 詳細表示

    • No:2472
    • 公開日時:2018/05/15 00:00
    • 更新日時:2018/06/06 16:17

37件中 1 - 10 件を表示