hhcホットライン (平日9時~18時 土日・祝日9時~17時)
フリーダイヤル0120-419-497
Eisai hhc hotline Product Q&A
キーワードまたは文章で検索できます(200文字以内)
Q&A検索
キーワードの間に半角スペースを入れるとAND検索になります。
キーワードの間に"|"を入れるとOR検索になります。
キーワードの間に" -"を入れるとハイフンの後ろのキーワードを除外して検索します。
Drug Information
使用期限検索
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
PAGE TOP

『 ジプロフィリン 』 内のQ&A

32件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 【ジプロフィリン】 どのような薬剤ですか?特徴はありますか?

    アミノフィリン水和物(ネオフィリン)をはじめとするキサンチン系薬剤は、強心・利尿・気管支拡張等の諸作用を有するため、古くから心疾患や喘息の治療剤として使用されています。本剤は、フォスフォジエステラーゼを阻害し、cyclic3',5'-AMPの濃度を上昇させるなどの作用により気管支拡張作用を発揮します。ジプロフィリ... 詳細表示

    • No:2576
    • 公開日時:2018/05/21 00:00
    • 更新日時:2018/12/27 10:04
  • 【ジプロフィリン】 禁忌とその設定理由は?

    本剤又は他のキサンチン系薬剤に対し重篤な副作用の既往歴のある患者 【引用】 ・ジプロフィリン注300mg添付文書2008年12月改訂(第5版)【禁忌】 【関連情報】特にありません。 【作成年月】2017年12月 詳細表示

    • No:2548
    • 公開日時:2018/05/17 00:00
    • 更新日時:2018/06/06 17:34
  • 【ジプロフィリン】 作用機序は?

    フォスフォジエステラーゼ阻害による細胞内c-AMPの増加、アデノシン受容体拮抗、細胞内Ca2+の分布調節等の説があります。(①②③) ①Hendeles,L.etal.:Pharmacotherapy,3,2(1983)TEO-0029 ②Rall,T.W.:Pharmacol.BasisTher.7thed.,... 詳細表示

    • No:2567
    • 公開日時:2018/05/21 00:00
    • 更新日時:2018/06/06 17:36
  • 【ジプロフィリン】 妊婦等への投与に関する注意事項は?

    妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与してください。 〔類薬(テオフィリン)の動物実験(マウス、ラット、ウサギ)で催奇形作用等の生殖毒性が報告されています。〕 【引用】 ・ジプロフィリン注300mg添付文書2008年12月改訂(第5版)【使用上の注意】5... 詳細表示

    • No:2558
    • 公開日時:2018/05/21 00:00
    • 更新日時:2018/06/06 17:35
  • 【ジプロフィリン】 薬物相互作用(併用禁忌・併用注意など)について教えて下さい。

    ・併用禁忌の薬剤は設定されていません。 ・併用注意(併用に注意してください。)  【引用】 ・ジプロフィリン注300mg添付文書2008年12月改訂(第5版)【使用上の注意】2.相互作用 【関連情報】特にありません。 【作成年月】2017年12月【図表あり】 詳細表示

    • No:2554
    • 公開日時:2018/05/21 00:00
    • 更新日時:2019/01/28 11:21
  • 【ジプロフィリン】 授乳婦への投与に関する注意事項は?

    乳汁への移行性 〈参考〉外国人のデータ 授乳婦20名にジプロフィリン8mg/kgを筋肉内投与したところ、乳汁/血清濃度比は2.08±0.52 (Mean±S.D.)でした。 【引用】 ・ジプロフィリン注300mgインタビューフォーム2015年8月改訂(改訂第5版)Ⅶ.薬物動態に関する項目(3)乳汁への移行 【関連... 詳細表示

    • No:2559
    • 公開日時:2018/05/21 00:00
    • 更新日時:2018/06/06 17:36
  • 【ジプロフィリン】 効能・効果は?

    気管支喘息、喘息性(様)気管支炎、うっ血性心不全 【引用】 ・ジプロフィリン注300mg添付文書2008年12月改訂(第5版)【効能・効果】 【関連情報】特にありません。 【作成年月】2017年12月 詳細表示

    • No:2550
    • 公開日時:2018/05/17 00:00
    • 更新日時:2018/06/06 17:35
  • 【ジプロフィリン】 慎重投与とその設定理由は?

    慎重投与(次の患者には慎重に投与してください) (1)急性心筋梗塞、重篤な心筋障害のある患者 〔心筋刺激作用を有するため、症状を悪化させるおそれがあります。〕 (2)てんかんの患者 〔中枢刺激作用によって発作を起こすおそれがあります。〕 (3)甲状腺機能亢進症の患者 〔甲状腺機能亢進に伴う代謝亢進、カテコールアミ... 詳細表示

    • No:2552
    • 公開日時:2018/05/17 00:00
    • 更新日時:2018/06/06 17:35
  • 【ジプロフィリン】 小児への投与に関する注意事項は?

    副作用があらわれやすいので慎重に投与してください。 【引用】 ・ジプロフィリン注300mg添付文書2008年12月改訂(第5版)【使用上の注意】6.小児等への投与 【関連情報】特にありません。 【作成年月】2017年12月 詳細表示

    • No:2560
    • 公開日時:2018/05/21 00:00
    • 更新日時:2018/06/06 17:36
  • 【ジプロフィリン】 重大な副作用の種類と症状は?

    (1)重大な副作用(頻度不明) ショック ショックを起こすことがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行ってください。 (2)重大な副作用(類薬) 1)痙攣、意識障害 類薬(テオフィリン)で痙攣又はせん妄、昏睡等の意識障害があらわれることが報告されているので、抗痙攣剤の投与... 詳細表示

    • No:2556
    • 公開日時:2018/05/21 00:00
    • 更新日時:2018/06/06 17:35

32件中 1 - 10 件を表示