• 医療用医薬品一覧 >  > アリセプト > 【アリセプト・アルツハイマー型認知症】 アリセプトの投与を中止した場合、症状はどのように推移しますか?(アリセプト...
  • No : 1229
  • 公開日時 : 2016/11/14 00:00
  • 更新日時 : 2017/11/07 15:36
  • 印刷

【アリセプト・アルツハイマー型認知症】 アリセプトの投与を中止した場合、症状はどのように推移しますか?(アリセプトのすべて Q61 P81)

回答

アリセプトを3ヵ月(12週間)以上投与した後に投与を中止すると、認知機能の悪化が認められます。アリセプトの投与を中止すると、無治療と同じ状態に戻ってしまうことがありますので、十分ご留意ください。

軽度・中等度アルツハイマー型認知症患者様を対象とした米国の臨床試験において、アリセプトを24週投与した後に、アリセプトの投与を中止したところ、6週間でADAS‐cogはプラセボ群と同程度にまで悪化しました1)。






ADAS-cog(Alzheimer's Disease Assessment Scale‐cognitive subscale)


アリセプトのすべて ART1060FKE Q61 P81
更新年月:2016年11月

【図表あり】