• 医療用医薬品一覧 >  > アリセプト > 【アリセプト】 アリセプト3mg投与で効果がみられたら、そのまま3mg投与を継続してもよいですか?(アリセプトのす...
  • No : 1198
  • 公開日時 : 2016/11/15 00:00
  • 更新日時 : 2018/01/12 16:55
  • 印刷

【アリセプト】 アリセプト3mg投与で効果がみられたら、そのまま3mg投与を継続してもよいですか?(アリセプトのすべて Q31 P44)

回答

3mg/日投与は有効用量ではありません。軽度・中等度アルツハイマー型認知症に対する有効用量は5mg/日、レビー小体型認知症に対する有効用量は10mg/日ですので、用法 ・用量通り、増量をお願いいたします。

アリセプト3mg/日投与は消化器系副作用の発現を抑える目的で設定されています。そのため、原則として1~2週間を超えて使用しないようお願いいたします。
軽度・中等度のアルツハイマー型認知症患者様を対象とした国内後期第Ⅱ相試験の層別解析において、認知機能の変化についてはアリセプト3mg/日群とプラセボ群との間では、差が認められませんでした1)。したがって、軽度・中等度アルツハイマー型認知症患者様に対しては、アリセプト3mg/日から開始し、原則として1~2週間後に5mg/日へ増量していただくようお願いいたします。
レビー小体型認知症患者様を対象とした国内第Ⅱ相試験では、3mg/日群ではほぼ全ての有効性評価指標で5mg、10mgを下回っていました。また、国内第Ⅱ相・第Ⅲ相の両試験のMMSE評価でプラセボに対する優越性が示されたのは10mgのみであったため、レビー小体型認知症に対する有効用量が10mgと設定されました。用法・用量どおりのご使用をお願いいたします。





ADAS-Jcog(Alzheimer's Disease Assessment Scale‐cognitive component-Japanese version)











アリセプトのすべて ART1060FKE Q31 P44
更新年月:2016年11月

【図表あり】