hhcホットライン (平日9時~18時 土日・祝日9時~17時)
フリーダイヤル0120-419-497
Eisai hhc hotline Product Q&A
キーワードまたは文章で検索できます(200文字以内)
Q&A検索
キーワードの間に半角スペースを入れるとAND検索になります。
キーワードの間に"|"を入れるとOR検索になります。
キーワードの間に" -"を入れるとハイフンの後ろのキーワードを除外して検索します。
Drug Information
使用期限検索
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
PAGE TOP
  • No : 2380
  • 公開日時 : 2018/04/17 00:00
  • 更新日時 : 2018/05/14 16:09
  • 印刷

【アストフィリン】 禁忌とその設定理由は?

【アストフィリン】 

禁忌とその設定理由は?

カテゴリー : 

回答

1.緑内障の患者

 〔抗コリン作用により眼圧を上昇させるおそれがあります。〕

2.前立腺肥大等下部尿路に閉塞性疾患のある患者

 〔抗コリン作用により排尿困難、尿閉等の症状があらわれるおそれがあります。〕

3.アドレナリン及びイソプレナリン塩酸塩等のカテコールアミンを投与中の患者

 〔相加的に交感神経刺激作用を増強します。〕

4.キサンチン系薬剤及びパパベリン製剤に対し重篤な副作用の既往歴のある患者


【引用】

・アストフィリン配合錠添付文書 2011年2月改訂(第13版) 【禁忌】 


【関連情報】
特にありません。



【作成年月】
2017年11月

アンケート:ご意見をお聞かせください