hhcホットライン (平日9時~18時 土日・祝日9時~17時)
フリーダイヤル0120-419-497
Eisai hhc hotline Product Q&A
キーワードまたは文章で検索できます(200文字以内)
Q&A検索
キーワードの間に半角スペースを入れるとAND検索になります。
キーワードの間に"|"を入れるとOR検索になります。
キーワードの間に" -"を入れるとハイフンの後ろのキーワードを除外して検索します。
Drug Information
使用期限検索
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
PAGE TOP
  • No : 1302
  • 公開日時 : 2017/09/27 00:00
  • 更新日時 : 2017/10/26 14:55
  • 印刷

【リリカ】 製品の特徴は?

回答

本剤の有効成分であるプレガバリンは、米国のノースウェスタン大学で開発されたγ-アミノ酪酸(GABA)の誘導体の一つです。プレガバリンは世界120の国と地域で承認されており(2012年7月現在)、日本では2010年4月に「帯状疱疹後神経痛」の適応症で承認され、同年10月に「末梢性神経障害性疼痛」の効果・効能として適応症が拡大承認されました。
その後、2012年6月に「線維筋痛症に伴う疼痛」の適応症が追加承認、さらに、中枢性神経障害性疼痛の代表的疾患である脊髄損傷後疼痛を対象とした国際共同臨床試験において有効性が認められ、既に承認されている「末梢性神経障害性疼痛」と併せて「神経障害性疼痛」を効能・効果として2013年2月に適応症が拡大承認されました。

 

<参考> インタビューフォーム Ⅰ. 概要に関する項目 1. 開発の経緯

アンケート:ご意見をお聞かせください