hhcホットライン (平日9時~18時 土日・祝日9時~17時)
フリーダイヤル0120-419-497
Eisai hhc hotline Product Q&A
キーワードまたは文章で検索できます(200文字以内)
Q&A検索
キーワードの間に半角スペースを入れるとAND検索になります。
キーワードの間に"|"を入れるとOR検索になります。
キーワードの間に" -"を入れるとハイフンの後ろのキーワードを除外して検索します。
Drug Information
使用期限検索
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
PAGE TOP

『 アボネックス 』 内のQ&A

36件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 【アボネックス】 作用機序は?

    多発性硬化症に対するインターフェロンベータ(IFNβ)の作用機序の全容は解明されていないが、(1)CD4+Thelpertype1(Th1)細胞活性化及び増殖の抑制、(2)Th1細胞の血液脳関門(blood-brainbarrier:BBB)通過阻止、(3)Th1サイトカイン産生の抑制、(4)抗ウイルス作用を示す... 詳細表示

    • No:977
    • 公開日時:2018/09/21 00:00
    • 更新日時:2019/10/17 18:56
  • 【アボネックス】 重大な副作用の種類と症状は?

    1)うつ病(1.5%)、自殺企図(0.1%)、躁状態(頻度不明)、攻撃的行動(頻度不明) 観察を十分に行い、不眠、不安、焦燥、興奮、攻撃性、易刺激性等があらわれた場合には投与を中止するなど、適切な処置を行ってください[「重要な基本的注意(定期検査の実施など)の内容は?」の項参照]。 2)アナフィラキシー(頻度不... 詳細表示

    • No:963
    • 公開日時:2018/09/21 00:00
    • 更新日時:2019/01/28 11:32
  • 【アボネックス】 薬物相互作用(併用禁忌・併用注意など)について教えて下さい。

    (1)併用禁忌とその理由 インターフェロン製剤共通の記載です[「警告」2の項参照] (2)併用注意とその理由 (解説) 類薬の記載に基づいて設定しました。インターフェロンは肝チトクロームP450系の肝薬物代謝酵素を阻害することが知られています... 詳細表示

    • No:973
    • 公開日時:2018/09/21 00:00
    • 更新日時:2019/10/17 18:38
  • 【アボネックス】 発現率の高い主な副作用を教えてください。

    〈国内臨床試験成績〉 国内臨床試験において25例中25例(100%)に副作用が認められました。主な副作用は、インフルエンザ様症状20例(80%)、発熱11例(44%)及び頭痛7例(28%)でした(承認時)。 〈海外臨床試験成績における有害事象注1)〉 海外臨床試験2試験において安全性評価対象351例中347例(9... 詳細表示

    • No:962
    • 公開日時:2018/09/21 00:00
    • 更新日時:2019/01/25 19:08
  • 【アボネックスペン】 薬剤交付時など取り扱いで、注意することはありますか?

    1.本剤は2~8℃の冷蔵庫に保存し、凍結しないでください。 2.光を避けて保存してください。 3.使用時には、包装箱に入れたまま室温に戻し、7日間以内に使用してください。 4.製品の箱に入っている専用の注射針以外は使用しないでください。 5.本剤に破損等が認められるときは使... 詳細表示

    • No:980
    • 公開日時:2018/09/21 00:00
    • 更新日時:2019/10/17 18:59
  • 【アボネックス】 禁忌とその設定理由は?

    【禁忌(次の患者には投与しないこと)】 1.本剤の成分又は他のインターフェロン製剤に対し過敏症の既往歴のある患者 2.妊婦又は妊娠している可能性のある婦人[「妊婦、産婦、授乳婦等への投与」の項参照] 3.重度のうつ病又は自殺念慮のある患者又はその既往歴のある患者[「警告」、「慎重投与」及び「重大... 詳細表示

    • No:956
    • 公開日時:2018/09/21 00:00
    • 更新日時:2019/10/17 18:27
  • 【アボネックスペン】 保管方法は?

    1.本剤は2~8℃の冷蔵庫に保存し、凍結しないでください。 2.光を避けて保存してください。 3.使用時には、包装箱に入れたまま室温に戻し、7 日間以内に使用してください。 【引用】 アボネックス筋注30μgペン 添付文書 2019年1月改訂(第5版) 〔貯法〕アボネックス筋注30μgペン 添... 詳細表示

    • No:1003
    • 公開日時:2018/09/27 00:00
    • 更新日時:2019/10/17 19:02
  • 【アボネックス】 規制区分は?

    製剤:アボネックス筋注用シリンジ30μg    生物由来製品、劇薬、処方箋医薬品 注)    注)注意-医師等の処方箋により使用すること 有効成分:インターフェロンベータ-1a(遺伝子組換え) 生物由来成分 製剤:アボネックス筋注30μgペン    生物由来製品、劇薬、処方箋... 詳細表示

    • No:954
    • 公開日時:2018/09/21 00:00
    • 更新日時:2019/10/17 18:26
  • 【アボネックスシリンジ】 薬剤交付時など取り扱いで、注意することはありますか?

    1.本剤は2~8℃の冷蔵庫に保存し、凍結しないでください。 2.包装トレイには遮光性があるが、包装トレイから取り出した後は、光を避けてください。 3.使用時には、包装トレイに入れたまま室温に戻し、7日間以内に使用すること。注射器は使用時に包装トレイから取り出してください。 4.本剤に... 詳細表示

    • No:979
    • 公開日時:2018/09/21 00:00
    • 更新日時:2019/10/17 18:58
  • 【アボネックスペン】 投与時や調製時などで、注意することはありますか?

    (1)投与経路  筋肉内にのみ投与してください。 (2)投与部位  1)投与部位は大腿上部外側とし、神経への影響を避けるため、神経走行部位を避けてください。  2)本剤は、医師の指導の下、添付の注射針(長さ16mm)を使用し、適切な皮下脂肪厚の患者にのみ使用してください。  3)... 詳細表示

    • No:971
    • 公開日時:2018/09/21 00:00
    • 更新日時:2019/10/17 18:55

36件中 1 - 10 件を表示