hhcホットライン (平日9時~18時 土日・祝日9時~17時)
フリーダイヤル0120-419-497
Eisai hhc hotline Product Q&A
キーワードまたは文章で検索できます(200文字以内)
Q&A検索
キーワードの間に半角スペースを入れるとAND検索になります。
キーワードの間に"|"を入れるとOR検索になります。
キーワードの間に" -"を入れるとハイフンの後ろのキーワードを除外して検索します。
Drug Information
使用期限検索
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
PAGE TOP
  • No : 2029
  • 公開日時 : 2017/10/26 00:00
  • 更新日時 : 2017/10/26 18:14
  • 印刷

【ストロカイン】 薬効薬理について教えてください。

【ストロカイン】 

薬効薬理について教えてください。
カテゴリー : 

回答

1.局所麻酔作用

 本薬の局所麻酔作用は、ウサギの角膜においてプロカインの4,000倍、コカインの500倍を示しました。また、本薬の局所麻酔作用はpH1.02.0の強酸性下でも影響を受けず、強力な局所麻酔作用を示しました。(①②)

2.ガストリン遊離抑制作用

 Heidenhain pouch イヌを用いた実験では、本薬の経口投与により、アセチルコリン刺激による胃幽門部からのガストリンの遊離を抑制しました。(③)

3.胃酸分泌抑制作用

 イヌを用いた実験では、本薬の経口投与により、ペンタガストリン又は食餌刺激による胃酸分泌を抑制しました。(④)

 消化性潰瘍患者に本薬を経口投与し、胃内pH の変動をpH 電極を胃内に挿入して測定すると、投与1 時間後には全例の胃内pH 3 以上に上昇しました。(⑤)

4.胃腸管運動抑制作用

 麻酔イヌに本薬を経口投与すると胃の自律運動は抑制され、更に塩化バリウムによって実験的に引き起こされた胃、十二指腸の運動亢進を本薬は緩解させました。(⑥)

 

(参考)

・ストロカイン錠5mg・顆粒5% 添付文書 20164月改訂(第9版) 【薬効薬理】

 

 

 

 

 

文献請求番号

Farrar, G.E. et al.

Pennsylvania Med. J.,

65,

1369

(1962)

SR-0003

Seifter, J. et al.

Proc. Soc. Exp. Biol. Med.,

109,

664

(1962)

SR-0004

Posey, E.L. et al.

Am. J. Gastroenterol.,

55,

54

(1971)

SR-0006

Posey, E.L. et al.

Am. J. Dig. Dis.,

14,

797

(1969)

SR-0005

山形敞一ら:

診療,

21,

1035

(1969)

SR-0008

難波良司ら:

日本消化器病学会雑誌,

63,

271

(1966)

SR-0007

 

 

【図表あり】

アンケート:ご意見をお聞かせください