hhcホットライン (平日9時~18時 土日・祝日9時~17時)
フリーダイヤル0120-419-497
Eisai hhc hotline Product Q&A
キーワードまたは文章で検索できます(200文字以内)
Q&A検索
キーワードの間に半角スペースを入れるとAND検索になります。
キーワードの間に"|"を入れるとOR検索になります。
キーワードの間に" -"を入れるとハイフンの後ろのキーワードを除外して検索します。
Drug Information
使用期限検索
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
PAGE TOP

『 イオメロン 』 内のQ&A

42件中 1 - 10 件を表示

1 / 5ページ
  • 【イオメロン】 原則禁忌とその設定理由は?

    (次の患者には投与しないことを原則とするが、特に必要とする場合には慎重に投与してください) 1.一般状態の極度に悪い患者 2.気管支喘息のある患者 〔副作用の発現頻度が高いとの報告があります。〕 3.重篤な心障害のある患者 〔血行動態を悪化させ、心機能を悪化させることがあります。〕 4.重... 詳細表示

    • No:750
    • 公開日時:2018/07/20 00:00
    • 更新日時:2020/01/15 20:31
  • 【イオメロン・シリンジ】 効能・効果は?

    イオメロン300注シリンジ: コンピューター断層撮影における造影、静脈性尿路撮影、脳血管撮影、胸部血管撮影、腹部血管撮影、四肢血管撮影、ディジタルX線撮影法による静脈性血管撮影、ディジタルX線撮影法による動脈性血管撮影イオメロン350注シリンジ: コンピューター断層撮影における造影、静脈性尿路撮影、心臓血管撮影、... 詳細表示

    • No:749
    • 公開日時:2018/07/20 00:00
    • 更新日時:2018/07/20 17:21
  • 【イオメロン】 半減期・Cmaxなど血中濃度の推移、排泄の薬物動態を教えてください。

    1.血中濃度、尿中排泄 健康成人男子10名に、イオメプロール400mgI/mLの40mL又は80mL注)を10mL/minの速度で単回静脈内投与を行った場合、血漿中ヨード濃度推移はほぼ投与量に比例して推移し、投与終了後2相性の消失を示しました。血漿中消失半減期はt1/2α(分布相)が22.3分、t1/2β(排泄... 詳細表示

    • No:786
    • 公開日時:2018/07/20 00:00
    • 更新日時:2020/01/15 20:50
  • 【イオメロン・シリンジ】 シリンジ製剤の自動注入器へのセット方法について教えて下さい。

    イオメロン300注シリンジ・350注シリンジ(50、75、100mL)の場合 イオメロン350注シリンジ(135mL)の場合 【引用】 イオメロン300注20mL・300注50mL・300注100mL・350注20mL・350注50mL・350注100mL... 詳細表示

    • No:1349
    • 公開日時:2017/09/27 00:00
    • 更新日時:2020/01/16 19:13
  • 【イオメロン】 どのような薬剤ですか?特徴はありますか?

    1.低浸透圧(同一濃度製剤と比較) 2.低粘度(同一濃度製剤と比較) 3.詰め替えの手間がなく簡便です。(シリンジ製剤) 4.透明な容器で、内容液が確認し易い。(シリンジ製剤) 5.廃棄性を考慮した材質を使用しています。(シリンジ製剤) 【引用】 ・イオメロン300注20mL・300注50mL... 詳細表示

    • No:805
    • 公開日時:2018/07/23 00:00
    • 更新日時:2020/01/16 19:03
  • 【イオメロン】 腎機能障害の患者様に関する注意事項は?

    重篤な腎障害のある患者は禁忌です。 造影剤の主要排泄経路であり、排泄遅延と腎機能を悪化させることがあります。 <薬物動態> 1.腎機能障害時の血中濃度、尿中排泄 (外国人データ) 腎機能の正常な健康成人(GFR注)>100mL/min/1.73㎡)6例、軽度(GFR注)51-75mL... 詳細表示

    • No:790
    • 公開日時:2018/07/20 00:00
    • 更新日時:2020/01/16 18:55
  • 【イオメロン・シリンジ】 投与時や調製時などで、注意することはありますか?

    (1)投与経路脳槽・脊髄造影には使用しないでください。(2)投与速度イオメロン350注シリンジは、肝臓領域のダイナミックコンピューター断層撮影で造影する際、投与速度は最大5.0mL/秒としてください。5.0mL/秒を超える投与速度の安全性は確立していません。(3)前処置 1)投与前に体温まで温めるてください。 2... 詳細表示

    • No:783
    • 公開日時:2018/07/20 00:00
    • 更新日時:2018/12/25 17:53
  • 【イオメロン】 重大な副作用の種類と症状は?

    1.ショック  ショック(遅発性を含む)(0.1%未満)により失神、意識消失、呼吸困難、呼吸停止、心停止等の症状を起こすことがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には、直ちに適切な処置を行ってください。また、軽度の過敏症状も重篤な症状に進展することがあるので、観察を十分に行ってください。 2.... 詳細表示

    • No:754
    • 公開日時:2018/07/20 00:00
    • 更新日時:2020/09/28 18:41
  • 【イオメロン・注】 投与時や調製時などで、注意することはありますか?

    (1)投与経路 脳槽・脊髄造影には使用しないでください。 (2)投与速度 イオメロン350注は、肝臓領域のダイナミックコンピューター断層撮影で造影する際、投与速度は最大5.0mL/秒としてください。5.0mL/秒を超える投与速度の安全性は確立していません。 (3)前処置  1)投与前に体温まで温... 詳細表示

    • No:782
    • 公開日時:2018/07/20 00:00
    • 更新日時:2020/01/15 20:48
  • 【イオメロン・シリンジ】 シリンジ製剤の使用方法について教えて下さい。

    イオメロン300注シリンジ・350注シリンジ(50、75、100mL) イオメロン350注シリンジ(135mL) 【引用】 イオメロン300注20mL・300注50mL・300注100mL・350注20mL・350注50mL・350注100mL・400注50mL・400注100m... 詳細表示

    • No:1348
    • 公開日時:2017/09/27 00:00
    • 更新日時:2020/01/16 19:14

42件中 1 - 10 件を表示