hhcホットライン (平日9時~18時 土日・祝日9時~17時)
フリーダイヤル0120-419-497
Eisai hhc hotline Product Q&A
キーワードまたは文章で検索できます(200文字以内)
Q&A検索
キーワードの間に半角スペースを入れるとAND検索になります。
キーワードの間に"|"を入れるとOR検索になります。
キーワードの間に" -"を入れるとハイフンの後ろのキーワードを除外して検索します。
Drug Information
使用期限検索
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
PAGE TOP

『 トラベルミン 』 内のQ&A

26件中 11 - 20 件を表示

2 / 3ページ
  • 【トラベルミン・配合錠】 薬剤交付時など取り扱いで、注意することはありますか?

    (1)薬局での取扱い上の留意点について 該当資料はありません (2)薬剤交付時の取扱いについて(患者等に留意すべき必須事項等) くすりのしおり:有ります ①服用時:本剤は、みくだくと苦味があり、舌のしびれ感があらわれることがあるので、まずに服用させてください。 ②薬剤交付時:PTP包装の薬剤はPTPシートから取... 詳細表示

    • No:1831
    • 公開日時:2017/10/25 00:00
    • 更新日時:2019/01/29 16:36
  • 【トラベルミン】 薬効薬理について教えてください。

    1.興奮鎮静作用(迷路反応を鎮静する)   健康成人による実験的迷路刺激及び家兎を使った実験的迷路性平衡失調に対し、トラベルミンは著明な迷路反応鎮静作用を示しました。また耳性眩暈(急性発作性眩暈)に使用し、有効性が認められています。(①) 2.興奮抑制作用(嘔吐中枢の興奮を抑える)   ジフェンヒドラミンは、イヌ... 詳細表示

    • No:1817
    • 公開日時:2017/10/25 00:00
    • 更新日時:2017/10/26 16:47
  • 【トラベルミン】 臨床成績について教えてください。

    ・トラベルミン配合錠:国内総計448例について実施された臨床試験の概要は次のとおりです。  1.動揺病   船酔い・車酔いなどの動揺病に対する有効率は91.55%(336/367)でした。  2.メニエール症候群   末梢性眩暈症、メニエール病などの眩暈症状に対する有効率は86.89%(53/61)でした。 (参... 詳細表示

    • No:1818
    • 公開日時:2017/10/25 00:00
    • 更新日時:2017/10/27 16:43
  • 【トラベルミン】 慎重投与について教えてください。

    添付文書には、以下の記載があります。(引用1、2) 慎重投与(次の患者には慎重に投与すること) 1.開放隅角緑内障の患者 (抗コリン作用により眼圧が上昇し、症状を悪化させることがある。) 2.てんかんの患者 (中枢刺激作用によって発作を起こすおそれがある。) 3.甲状腺... 詳細表示

    • No:1824
    • 公開日時:2017/10/25 00:00
    • 更新日時:2021/08/04 18:25
  • 【トラベルミン・配合錠】 妊婦に対する投与について教えてください。

    電子添文では、「妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には投与しないことが望ましい。〔妊娠中の投与に関する安全性は確立していない。〕」とあります。(引用1) 【関連情報】 妊娠と授乳(改訂3版) めまい治療薬の項には、ジフェンヒドラミンサリチル酸塩・ジプロフィリン配合剤(トラベルミン)に関する記載が... 詳細表示

    • No:17853
    • 公開日時:2022/09/12 13:35
  • 【トラベルミン】 効能・効果は?

    下記の疾患又は状態に伴う悪心・嘔吐・めまい動揺病、メニエール症候群(参考)・トラベルミン配合錠 添付文書 2015年6月改訂(第9版) 【効能・効果】・トラベルミン注 添付文書 2008年11月改訂(第5版) 【効能・効果】 詳細表示

    • No:1820
    • 公開日時:2017/10/25 00:00
    • 更新日時:2017/10/25 17:49
  • 【トラベルミン】 規格の種類、製剤の大きさ、添加物などを教えてください。

    ・トラベルミン配合錠 1.組成  ・本剤は、1 錠中にジフェンヒドラミンサリチル酸塩40㎎及びジプロフィリン26㎎を含有する白色の錠剤です。  ・添加物としてアセチルグリセリン脂肪酸エステル、カルメロースカルシウム、軽質無水ケイ酸、結晶セルロース、硬化油、サッカリンナトリウム水和物、酒石酸水素カリウム、ステアリン... 詳細表示

    • No:1816
    • 公開日時:2017/10/25 00:00
    • 更新日時:2018/12/28 08:52
  • 【トラベルミン・注】投与時や調製時などで、注意することはありますか?

    (1)投与経路:皮下又は筋肉内注射にのみ使用してください。 (2)投与部位:注射部位に発赤、硬結等があらわれることがあります。 (3)筋肉内注射時:筋肉内に投与する場合は、組織・神経などへの影響を避けるため、下記の点に注意してください。   1)同一部位への反復注射は避けてください。なお、新生児、低出生体重... 詳細表示

    • No:1147
    • 公開日時:2019/01/28 00:00
    • 更新日時:2019/01/28 14:15
  • 【トラベルミン】 一包化に関する情報はありますか?

    本剤を無包装状態で保存すると、温度・湿度条件下では3カ月間、光照射下では約4か月間安定性に変化は認められておりません。                                                       (引用) 【引用】 ・トラベルミン配合錠インタビューフォーム2015年8月改訂(... 詳細表示

    • No:1132
    • 公開日時:2019/01/24 00:00
    • 更新日時:2019/03/14 11:26
  • 【トラベルミン】 高齢者への投与について教えてください。

    一般に高齢者では生理機能が低下しているので減量するなど注意してください。(参考)・トラベルミン配合錠 添付文書 2015年6月改訂(第9版) 【使用上の注意】 5.高齢者への投与・トラベルミン注 添付文書 2008年11月改訂(第5版) 【使用上の注意】 5.高齢者への投与 詳細表示

    • No:1828
    • 公開日時:2017/10/25 00:00
    • 更新日時:2017/10/25 17:49

26件中 11 - 20 件を表示